痛い施術方法、痛くない施術方法 | 脱毛サロンガイド


初めて脱毛サロンに通ってみようかな?
と検討を始めた方へ!
脱毛サロンに通う前に知っておきたい
基礎知識をわかりやすく解説しています!

痛い施術方法、痛くない施術方法

肌の露出が気になる季節に備えて、脱毛にチャレンジしてみようという方は、これから非常に多くなることでしょう。ただ、脱毛と聞くととても気になるのは、処理時に発生する痛みです。ここでは、どのような施術が痛みを感じるのか、感じないのかを見ていきましょう。

まず、脱毛時に痛みを感じる施術方法の代表的なものとして、ニードル方式とレーザー方式の物になります。ニードル方式は、その名の通り電流を発するニードルを用いて、各毛穴に作用されることにより、脱毛を促します。その際に物理的な痛みも伴います。

レーザーは方式のものは、肌に比較的に狭い範囲にレーザーをあてることにより、その強いパワーにより肌へのチクリとした痛みを感じさせます。

また、痛くない施術方法としては、フラッシュ方式の脱毛方法があります。これは、レーザー方式の物ものと比較すると、使用機器の照射パワーそのものが高くなく、さらに段階的にそのパワーを調節できる機能が附帯していることから、厳密に言うと痛みを軽減できるという方が正しいと言えます。

このように、脱毛に関しては、まったく痛みを感じないような方法は存在しておりません。ただ、痛みを感じる施術方法は、その脱毛の効果や持続時間も長く、メリットが無いわけではありません。しかし、この痛みそのものが脱毛にチャレンジする障壁となっていることも否定できず、フラッシュ方式の脱毛処理は、新たな顧客層の取り込みに大きく貢献していると言えるのです。

脱毛サロンの施術法
脱毛サロンに通う前に
脱毛サロン活用法
脱毛サロンの施術方法の違い イメージ
New!
脱毛サロンの施術は
どんな方法があるの?
その違いを解説!

全身脱毛に掛かる費用はどれくらい? イメージ
PicKup
体毛の量が多い方は
男女とも悩みも深刻になりがち
全身脱毛にかかる費用は?

VIO脱毛なら断然脱毛サロンがおすすめです イメージ
Point
デリケートゾーンは自己処理は
とても難しいんです。
脱毛サロンがおすすめです!